読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行好き陸マイラーの記録

旅行好きによる飛行機とか旅行 Tips とかのブログ

羽田空港の往復は京急を使ってマイルを貯める「京急ANAのマイルきっぷ」

f:id:dokokahe_go:20161225222233j:plain

みなさま三連休はいかがお過ごしでしょうか。私はといいますと、もちろん三連休を使って旅行に出かけていました。 今回の記事は羽田空港から都心部へ、もしくは都心部から羽田空港へ向かう時に、京急線を利用するとマイルが貯まる 「京急ANAのマイルきっぷ」を紹介したいと思います。

恥ずかしながら、今まで旅行で何度も羽田空港の往復していたのですが、今回紹介する京急ANAのマイルきっぷの存在を今日まで知りませんでした。出先の空港で京急のチケット販売機を見かけて、ふと近づいたら発見したので、個人的にホットなうちに紹介したいと思います。

京急線とは?

京急線羽田空港へアクセスするのに利用できる鉄道の一つで、東京モノレール羽田空港へのアクセスでしのぎを削っています。京急線羽田空港へアクセスするには、品川駅から出ているエアポート快特を利用すると、羽田空港まで直行してくれます。

羽田空港と往復の際に JR との乗り継ぎがある場合には、私は京急線を利用する事が多いです。到着ロビーから駅のホームは、東京モノレールの方が近いのですが、京急線の方が合計の移動時間数が少なくなるので京急線をよく選んでいます。

京急ANAのマイルきっぷ

京急線羽田空港と品川駅間の往復または片道チケットを購入すると、片道で 30 マイル、往復で 70 マイルが貯まるというものです。

www.ana.co.jp

実際のきっぷの画像。最近はほとんど使う機会が無くなった磁気のきっぷです。 ※ 画像が荒くてすみません。。急いで撮影していたので、だいぶピントがずれてしまいました。

f:id:dokokahe_go:20161225222743j:plain

始めにも書きましたが、今日の今日までこの「京急ANAのマイルきっぷ」を知らなかったので、調べてみたところなかなかクセがあるチケットでした。

支払い額に対するマイルの還元率は 7 %超え

品川駅から羽田空港京急線でアクセスすると、片道料金が現金 (チケット購入) で 410 円、Suica などの IC カードを利用すると 407 円です。 410 円の支払いで 30 マイルが貰えるので、片道でもマイルへの還元率は 7 % を超えてきます。 往復チケットを購入すると、8 %を超えてきます。 ANA Suica View カードなどでオートチャージをしていたとしても、1 % 程度の還元率なので比較にならない還元率です。

なお、京急ANAのマイルきっぷは現金でのみ支払いができるので、支払い額は 410 円になります。ただし、最低でも 30 マイルはもらえるので、こちらの方がお得ですね。

購入できるのは 羽田空港以外 の空港でのみ

京急線の公式サイトに京急ANAのマイルきっぷの販売箇所が載っていますが、 羽田空港以外の空港 でのみ販売されています。 いずれも空港の保安検査場を過ぎた後の搭乗ゲート付近で販売しています。搭乗口付近に京急線の電車をモチーフにしたけいきゅんの券売機で販売しています。

www.keikyu.co.jp

羽田空港以外での販売ということからわかるように、往路が羽田空港から出発される方が、往復チケットを使うのはなかなか至難の業です。復路の空港で羽田空港から品川駅行きの片道チケットを購入することになるでしょう。

後で紹介しますが、往復券の利用期限は 10 日間なので、10 日以内に品川駅と羽田空港を往復する用事があれば、往復チケットも利用できるかもしれません。。。

区間は品川駅、羽田空港間のみ

このチケット、品川駅で降車か JR への乗り換えを想定しているのか、品川駅と羽田空港間のチケットしかありません。 そのため、品川駅よりも先の京急線京急線へ乗り入れているその他の路線を利用した場合には、追加料金がかかります。

往復券の有効期限は 10 日間

京急ANAのマイルきっぷの有効期限は、往路 (羽田空港から品川駅) は当日のみ有効、復路 (品川駅から羽田空港) は 10 日間有効です。片道チケットですと当日のみ有効です。

まとめ

羽田空港以外の空港から羽田空港へ来て、都心部へ向かうのにお得な「京急ANAのマイルきっぷ」を紹介しました。 羽田空港へ到着した後は、何かしらの手段で空港から目的地へ向かうので、もし電車で都心部へ向かうのあればこのチケットを利用してみてはいかがでしょうか。

ちょうど冬休みになりますので、羽田空港からどこかの空港へ出発される方は帰りに片道チケットを、どこかの空港から羽田空港へ出発される方は往復チケットを購入して、少し多めにマイルを貯めてみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ